Galaxy Nexus 購入記(感想)

  1. Galaxy Nexus 購入記(注文)
  2. Galaxy Nexus 購入記(着弾)
  3. Galaxy Nexus 購入記(感想)

Galaxy Nexusを使い始めて一週間が経過したので、感想を報告。Galaxy Nexusの感想だけでなく、Android 4.0の感想も一緒に書いている。

(注意)私のGalaxy NexusはSIMフリー版。ドコモのSC-04Dではない。

Galaxy Nexusの良かった点

  • すいつくタッチ
  • フリック強度を考慮した画面スクロール
  • スクリーンショット
  • 標準ホームの改良(フォルダと下の4つのアイコン)
  • データ使用

すいつくタッチ

画面のレスポンスが向上した。指に画面がついてくるようになった。

iPhoneは、”すいつくタッチ”がある。従来のAndroidは、”すいつかないタッチ”だった。それが大きく改善された。Galaxy Nexusは、”すいつくタッチ”となっている。

iPhoneと比べるともう少しだが、今までのような不満はなくなった。

フリック強度を考慮した画面スクロール

フリック強度を考慮した画面スクロールが出来るようになった。

従来のAndroidは、どんな操作をしても大きく画面スクロールしてしまっていた。Galaxy Nexusでは、強く画面を弾くと大きく画面スクロールし、弱く画面を弾くと小さく画面スクロールする。

ちょっとした違いだけど、感覚的には大きな違いを感じた。

スクリーンショット

単体で画面スクリーンショットが撮れるようになった。

これはありがたい。今のホーム画面。こんな紹介もできる!

_

標準ホームの改良

フォルダ機能が追加された。

使いやすいし、なかなか格好いい。

_

そして、下に4つのアイコンが置けるようになった。

ようやく、サードパーティー製のホームアプリに追いついた。セキュリティなどを考えると、標準ホームを使うのが一番良いと思う。標準ホームアプリのパワーアップは一番うれしかった。

データ使用

さりげなく追加されている新機能に、データの制御がある。

_

データ通信の使用量が確認できる。また、使用量制限をかける事ができる。データ定額を契約していない人には、必須のオプションだ。

Galaxy Nexusの良くない点

  • カメラ
  • 端末サイズが大きい

カメラの画質

カメラの画質は悪い。写真の撮りくらべをしたわけではないが、ちょっと見ただけで、質が悪いことが分かるぐらい。写れば良いレベルなのが残念。

端末のサイズ

4.7型有機EL搭載なので画面が大きい。指が届かない。片手で操作することは無理。画面の下6割ぐらいしか触れないのに、アクションバーは画面上部に配置される。やっぱり届かない・・

感想

Nexus Sと比べると、格段に便利になっている。タッチ感度の向上と基本スペックの向上で、非常に快適に操作感となっている。この2点が一番のポイントだと思う。Android 4.0も正当な進化だと思った。

Nexus Sを買ってから1年しか経っていないので、見送ろうと思っていたが、買って良かった。正直に言うと、ここまで違うとは思わなかった。


Galaxy Nexusのフェイスアンロックは超便利だった!につづく