Evernote(Android版)で、ずーと気になっていたのが、上の画像のような区切り線。ようやく実現方法が分かった。

[xml]

<!– divider –>

<ImageView

android:src=“@android:drawable/divider_horizontal_dark”

android:layout_width=“fill_parent”

android:layout_height=“wrap_content”

android:scaleType=“fitXY”

android:paddingLeft=“5dp”

android:paddingRight=“5dp”

android:paddingBottom=“8dp”

android:paddingTop=“8dp” />

[/xml]

Androidの標準の画像と用意されている。paddingを指定すると、上下左右の間隔をあけることができる。

今まで、細いLinerLayoutを用意していたけど、こちらの方を使えば良かった。すぅ〜、っと意識しない程度に入っていると、かっこよいレイアウトができると思う。

この区切り線、実は4種類ほど用意されている。詳細は、Taosoftwareさんのページで確認できる。

Taosoftware: Android システムリソース ディバイダー一覧