Desire(X06HT)でMMSと絵文字

今更ながら、MMSと絵文字の対応を行いました。

f:id:Sirokoix:20100726115342j:image

MMSインストール&設定

こちらから、使用しているROMに対応するMms.apkをダウンロードします。r6 WIP MoDaCo Custom ROMを使用しているので、”Mms.apk.froyo.htc.jakeModExperimental2″をダウンロードしました。

使用しているROMによって、使用するMms.apkが異なったり、Mms.apkが対応していなかったり、Mms.apkの入れ替え自体不要だったりするので、要注意です。

  1. /system/app/配下のMms.apkとMms.odexを削除します
  2. ダウンロードした”Mms.apk.froyo.jakeMod4″を”/system/app/Mms.apk”として置きます
  3. MMSアプリを起動して、設定画面を開きます
  4. カスタムUser-Agentを”Softbank V702NK2″に設定します

APNをMMS対応に変更

userとpasswordは、初期設定のままでOKです。MMS関係を追記しています。typeは空文字にしておくこと。APNはこの1つだけを登録しておきます。

<p>
  <apns>
</p>

<p>
  <apn name=&#8221;SoftBank Internet Plus MMS&#8221; numeric=&#8221;44020&#8243; mcc=&#8221;440&#8243; mnc=&#8221;20&#8243; apn=&#8221;open.softbank.ne.jp&#8221; user=&#8221;softbankX06HT&#8221; server=&#8221;null&#8221; password=&#8221;ほげほげ&#8221; proxy=&#8221;null&#8221; port=&#8221;null&#8221; mmsproxy=&#8221;sbmmsproxy.softbank.ne.jp&#8221; mmsport=&#8221;8080&#8243; mmsc=&#8221;http://mms/&#8221; authtype=&#8221;-1&#8243; type=&#8221;&#8221; />
</p>

<p>
  </apns>
</p>

パスワードは自分のを入れてね。

絵文字インストール

  1. こちらのページから、”絵文字結合済みフォント”をダウンロードします
  2. 解凍したフォルダ内の”Helvetica.ttf”を”DroidSansFallback.ttf”にリネームします
  3. /system/font/配下に、DroidSansFallback.ttfを置きます。

絵文字辞書登録

Flick Wnn用ですが、辞書を作成してくれた方がいます。こちらからダウンロードして、”user_dic.txt”にリネームして、Flick Wnnに辞書登録します。これで、簡単に入力できるようになりました。

その他