こんなに便利な指数・対数・ベクトル (ニュートン別冊)

最近、本屋で見つけたニュートンの本。面白そうだったので買ってみた。指数・対数は高校生の時に全く必要性が分からなかったけど、この本で必要性や便利さが分かるようになった。さすがニュートンシリーズ!

「対数は大航海時代に考案され、海上での船の位置の測量など、大きな数の計算を行う時に、計算を簡略化するツールとして利用された」とのこと。131x219x563x608を簡単に計算する方法の解説も丁寧で、非常に分かりやすかった。図が多いのも非常に良い。

高校生の時に読みたかった・・orz。高校生のお子さんがいる方は、ぜひ買ってあげてください。再入門したい大人の方にもお薦めです。