1Password:パスワード管理アプリ

Googleアカウントに不正ログイン(参考)されてから、パスワード管理アプリを検討していた。検討の結果、「1Password」を購入した。1Passwordは、Windows、Mac、Android、iPhoneと、多くのプラットフォームで利用できるのが決め手だった。

1Password.175x175-75

1Password(Mac版) 4,300円

icon

パスワードの文字数を多くしたいが、多くすると「覚えきれない」という問題がでてくる。そういう問題を解決すべく、パスワード管理ソフトを導入していた。しかし、使い勝手が悪く、モバイルアプリもないため、非常に困った状態だった。そこで目をつけたのが、1Password。

(LastPassは流出問題や管理方式で合わなかった)

1Password(Mac版)

アプリケーションを起動すると、マスターパスワードを入力する。

始めに設定したマスターパスワードが、全ての鍵となる。

121224-0003

マスターパスワードを入れると、全パスワードが閲覧できるようになる。

121224-0001

パスワード以外の事も保存できる。「アカウント」や「ソフトウェアライセンス情報」、「銀行口座番号」など・・。なるほどね。便利やん!

121224-0002

1Passwordで気に入っている機能が、ブラウザのプラグイン機能。ブラウザにプラグインを入れる事で、IDとパスワードを自動で入力して、ログインまでしてくれる。しかも、ほとんどのサイトで使える。かなり賢くて、便利!

121224-0004

その他、「パスワードファイルのDropbox連携」や「パスワード生成」、「フォルダ、タグ管理」など、基本的な機能がそろっている。

とても気に入った!

1Password(iPhone版)

Mac版の出来が良かったため、iPhone版も買うことにした。

(ボーナスで、ややブルジョワなのだ)

初回起動時に、既存ユーザかを確認された。既存ユーザでDropbox連携している事を入力すると、パスワード連携を開始してくれた。

通常の起動では、マスターパスワードを聞かれる。Mac版と同じパスワードになっている。

IMG_1209

Macで設定したパスワードの一覧が表示される。

IMG_1211-3

自動ログイン機能も使える。ただ、モバイル専用ページが表示されるときは、自動ログインが動かない時もある。でも、ほとんどのサイトで、IDとパスワードは入力できる。(ログインボタンを自動で押せない事が多い)

IMG_1212-3

おすすめ

無料版のパスワード管理ソフトも知っているけど、出来が良くないことが多い。それで、めんどくさくなって、パスワードの桁数を減らしたり、定期的な変更を止めたりしてしまう。使いづらいことも多い(パスワードのコピペなど)。

その点、1Passwordは、使い勝手の良さ、セキュリティの向上など、多くのメリットがあると思う。ちょっと高いけど、良いソフトウェアを買った。