MacBook Pro 2017を使ってみた感想

MBP 2017

ついに、Macbook Pro 2017が届いた!
Macbook Pro 2017を使ったみた感想をお伝えする。

今まで使っていたのがMacBook Air 2011なので、この6年前のMacとの比較になる。どんな構成のMacBook Proを買ったのかは、前回の記事で確認を。

Retinaディスプレイ

買い換えの第1目的は、このRetinaディスプレイ。一見すると分からないけど、徐々に目が慣れてくる。MacBook Airに戻った瞬間に画面が粗くなったと感じる。テキストだけなく、写真もきれいに見えるのが良い。

画面が美しいのは良いことだ。

動作速度

買い換えの第2目的。Safariでインターネットしていると、サイトを開く速度が早くなったことが実感できる。CPUの速度向上が効いているのだと思う。

データを移している時に気がついたのだが、外付けHDDからの転送も早い。これはUSB 3.0に対応しているからだと思う。ものすごく早くて大満足。

Touch bar

今回、Touch bar付きモデルを購入している。Touch barは買ってからも、本当につけて良かったのか悩んでいた。実際に使ってみると、思った以上に使い道がある。

Safariでインターネットをしている時に、Touch barにはタブ一覧が表示される。
(小さくYahooが表示されている) Touch bar safari

ブラウザを最大化した時に、画面上にタブを表示する必要がなくなった。Touch barがあれば、タブは非表示で問題ない。タブの切り替えもTouch barで可能。

Safari以外のアプリを使っている時も、こんな機能あったんだというのに気がついたり、意外と活用している。

Touch barの評価は様々だけど、Fnキーが表示されているより良いと思っている。今後のアプリ対応に期待している。

Touch ID

Touch id

Touch barの右端についているTouch IDが本当に便利!Macのロック解除や1Passwordのロック解除が指を置くだけでできる。こんなに便利なのに、どうしてAppleのサイトでは扱いが小さいんだろう。Touch barより、こっちを売りにした方が良いと思うぞ。

キーボード

第2世代のバタフライ構造のキーボードとなっている。これは個人的に好きな押しごこちではなかった。打鍵時にパタパタとした音がするのが気に入らない。押している感覚も弱い。そのうち慣れるかもしれない・・。

サイズと重量

サイズは、同じ13インチであるが、Macbook Airと比べると小さくなっている。画面の縁が小さくなった。コンパクトになったのはGood!

MacBook Proが1.37kgということで、300gほど増えているけど、思った以上に気にならない。

感想

MacBook Pro、高い買い物(税込26万円)だけど、満足度が高い。買った良かったと思う。Touch barもつけておいて良かった!