Androidでもクラウド同期(Titanium Media Sync)

「Android携帯を買ったけど、写真をPCに取り込むのにUSB接続しないと・・。iCloudいいなぁ。」という気持ちの方へ。

Androidでも「Titanium Media Sync」を使えば、簡単にDropboxにファイルを連携できる!USB接続にさようなら〜♪

Titanium Media Sync(Androidマーケット) 269円(2011/11/06時点)

Titanium Media Syncは、Android携帯の中のフォルダと、Dropboxのフォルダを同期させるアプリだ。

たとえば、こんな使い方が出来る。写真フォルダを同期する設定にしておく。写真を撮る。夜になると、Titanium Media Syncが写真をDropboxにアップロードしてくれる。

上記の画像は写真を同期させている設定画面だ。左がローカルフォルダで、右がDropboxフォルダを表示している。写真だけでなく、あらゆるファイルをDropboxに連携することができる。もちろん自動で。

その他の設定が充実しているのも、このアプリの特徴の一つ。設定画面はこんな感じ。

WiFiの時だけ同期や、充電しているときだけ同期の設定が可能。リブート後に同期を待つ設定など、細かいところに手が届いている。

「USBを繋ぐのは大した手間ではない」と思っていたが、使ってみると、非常に有用だった。今では手放せないアプリになっている。有料分のお金を払う価値があるアプリだった。写真や動画をたくさん撮る人には、必須のアプリだと思う。
(あとはスクリーンショットさえ単体で撮れれば・・)

※ 購入後は初期の同期条件を確認する必要がある。私は「なかなか同期してくれない」と困惑してしまった。

Android  App