Evernoteプレミアム会員になる方法は、どれが安いのかを検討した

Evernoteのプレミアム会員(1ヵ月限定)になった。月のアップロード容量が60MBでは足りなくなってしまったからだ。プレミアム会員になる事で、毎月の容量が1GBまで増やすことが出来る。これでアップロードし放題だ。

Evernoteのプレミアム会員になるための値段を下げる方法がいくつがあるようだ。

参考:お得なのに意外と知られていない。Evernoteプレミアム会員になる5つの方法。

私が目をつけた方法は、この3つ。

  1. iPhoneで年間会員になる。3,900円
  2. ソースネクストで3年間会員になる。9,000円
  3. 容量が足りなくなったときのみ1ヵ月間会員になる。450円

一見すると、2番のソースネクストのものが安く見える。

しかし、iOS系だとiTunesカードを利用できるので、iTunesカードを割引価格で手に入れている人は実質価格が下がる。iTunesカードは、サンクスのもくーポンだと、3,000円分を2,500円で買える。割引率 16.6%。

この割引率で再計算してみると・・

  1. iPhoneのEvernoteアプリから年間会員になる。3,250円
  2. ソースネクストで3年間会員になる。9,000円
  3. 容量が足りなくなったときのみ、1ヵ月間会員になる。375円

年間だと、ソースネクストの3年会員が安い。ただ、iTunesカード3,000円分を2,300円以下で手に入れている人は、1番の方法で会員になるほうが良い。

容量だけの問題で、手間を惜しまないのだったら、容量が足りないときのみ1ヵ月会員(前月分をまとめて入れる)になるのもありだと思う。