ホーム画面に「Twitter」(Android)のリストを開くアイコンを作る方法

今まで「twicca」を愛用してきたけど、画像などのリンクが開けないことが増えてきたので、Android公式Twitterアプリを利用し始めた。

しかし、公式アプリではリストを開くまでに3タップ必要で、そこが不満だった。ホーム画面にTwitterのリストを開くアイコンを作る方法を見つけたので紹介する。

1.「URLへのショートカット」をインストール
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.miotti.ShortcutToURL&hl=ja

2.「URLへのショートカット」を起動
名前:好きなショートカット名
URL:twitter://list?screen_name=ユーザ名&slug=リスト名

URLの”ユーザ名”の箇所には自分のTwitterユーザ名(@は除く)を入れる。”リスト名”の箇所にはリストの名前を入れる。

3.最後にアイコンを選択して、OKを押す。これでホーム画面にショートカットができているはず。

(おまけ情報)
ブラウザなどでリンクを押した後に、公式アプリが起動する場合は、そのリンクを取ればショートカットが作れる。今回はPCのChromeでデバイスをスマートフォンにして、リンクを取得した。