ホーム画面に「Twitter」(Android)のリストを開くアイコンを作る方法

今まで「twicca」を愛用してきたけど、画像などのリンクが開けないことが増えてきたので、Android公式Twitterアプリを利用し始めた。

しかし、公式アプリではリストを開くまでに3タップ必要で、そこが不満だった。ホーム画面にTwitterのリストを開くアイコンを作る方法を見つけたので紹介する。

1.「URLへのショートカット」をインストール
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.miotti.ShortcutToURL&hl=ja

2.「URLへのショートカット」を起動
名前:好きなショートカット名
URL:twitter://list?screen_name=ユーザ名&slug=リスト名

URLの”ユーザ名”の箇所には自分のTwitterユーザ名(@は除く)を入れる。”リスト名”の箇所にはリストの名前を入れる。

3.最後にアイコンを選択して、OKを押す。これでホーム画面にショートカットができているはず。

(おまけ情報)
ブラウザなどでリンクを押した後に、公式アプリが起動する場合は、そのリンクを取ればショートカットが作れる。今回はPCのChromeでデバイスをスマートフォンにして、リンクを取得した。

パズドラ攻略:アイコンを変更する方法(iPhone版)

前からパズドラのアイコン変更をやってみたかった。いろいろ調べたあげく・・、ついに!
写真_2013-05-26_20_37_40

やり方

生半可な知識では出来ません。素直にアイコン変更アプリを使いましょう!

いろいろ調べているうちにサイトを作ってしまった。このサイトなら、世界一簡単にパズドラのアイコンが変更できるはず(iPhone専用)。
*iOS7になると動かなくなりました*
パズドラのアイコン作成

続きを読む

TubePlayer 〜 Youtubeをオフラインで閲覧可能

今日、紹介するのはTubePlayerというアプリ。
Youtubeを閲覧することが出来るアプリだ。

AppStoreの紹介文には「全機能搭載の第三方YouTube端末です。一番注目すべきのはアウトライン放送です。」とある。意味が分からない・・。たぶん「オフラインでもYoutubeを見る事ができるよ」というのが売りなのだと思う!

Youtubeの動画は電波が弱いところだとすぐに止まってしまう。常に動画をダウンロードし続けているからだ。このアプリで、好きな動画を家でダウンロードしておけば、電波がなくとも快適に見ることができる。すばらしい!

もちろん、Youtubeアプリとしての基本機能も備わっている。

続きを読む

Reflectorを使って、iPhoneの画面を録画する

20130331a
久しぶりにMacアプリを購入。
購入した「Reflector」は、iPhoneの画面をMacに表示してくれるアプリ。
アプリの操作を録画したい時や、大人数でiPhoneの画面を見たい時などに役に立つ。

Reflectorの公式サイト
App Storeにないので、ライセンスをホームページから購入することになる。
(カード情報は入力せずに、必ずPaypalで支払いましょう)

無料で使える?

お試しで使えるのは少しだけ。昔は10分の動画までなら無料で使えたようだが、それは出来なくなったようだ。いろいろ試したが、無料で使えたのは1回だけだった。買うしかない!

続きを読む